Der Mondschein

Der Mond : archive

 サンフランシスコ市南部のドッグパッチ地区。健康管理系のウエアラブル端末を開発するスパイアのオフィスを訪ねると、ジョナサン・パレイ最高経営責任者(CEO)がスマートフォン(スマホ)の画面にリアルタイムに表示される自分の「精神状態」を得意げに見せてくれた。

 「リラックスしているときは濃い青、ストレスが高いと赤に変わる。ストレスがかかると変化する呼吸のパターンを計測することで、精神状態を可視化したんだ」。呼吸などのデータは小石ほどの大きさの端末を、クリップでベルトなどに装着して測る。ストレスが高い状態が続くと、深呼吸したり体を動かしたりするよう勧めてくれる。

 パレイ氏は高校時代に自分で作ったソフトウエアを販売して以来、いくつもの事業を興してきたシリアルアントレプレナー(連続起業家)。だが、ハードウエアの製品を作ったのは初めてだ。試作品を素早く簡単に作れる3Dプリンターの登場やセンサーなど電子部品の価格低下、演算処理など必要な機能を“アウトソース”できるスマホの普及が背中を押した。

 「ハードウエアがソフトウエアよりハード(難しい)なことに変わりはないが、ウエアラブル端末は成長分野。僕らはまだできることの表面をなぞったにすぎない」とパレイ氏。社名を冠した最初の製品「スパイア」は6月17日の受注開始から48時間で、1000台以上の予約が入った。

『Spire』

Spire
2014/06/17

Health goes beyond step tracking. By monitoring respiration in addition to daily activity, Spire gives you the insights you need to stay relaxed, focused, and perform at your best — whether you’re running a 10K or working at your desk.

Visit spire.io.

(Source: youtube.com)

(Source: dilettantev)

k-nakama:

これを観たのは、
もう20年以上前の、学生時代のこと…。

大分県医師会館…。

建築家、磯崎新さんの、
実質的な、デビュー作なのだそうです…。

ごっつい、コンクリートのシリンダーを、
宙に浮かべたような姿…。

観に行った当時、
1920年代の、ロシア・アバンギャルドが、
再評価され、大流行していたこともあって、
そんな文脈で、
それなりに理解しようとしたりしましたが、
実際に観てみると、
本当に、ワケがわからなかった…。

でも、
そのダイナミックな造形と、鬱陶しいぐらいの量感が、
ものすごい圧力で、
とにかく、すごかった…。

その後、
世界中の著名な建築家からも、
保存を望む声が出たりする中で、
結局、取り壊されてしまいました…。

今では、こうして、
写真の中にしか、存在しない建築…。

(via k-nakama)

「犬」は連歌からの俳諧連歌に対する卑称で、『犬筑波集』は連歌集たる『新撰菟玖波集』に対する表現となっている。
回答


『国書総目録』によると、犬百人一首は寛文9年刊の狂歌絵本である。
『日本古典文学大事典』には、狂遊集の項目に、犬百人一首は古歌のパロディの狂歌絵本とある。
元禄10年版を国立国会図書館で所蔵している。国立国会図書館のHPでは、常設展示の項に、もじり百人一首の1つとして展示中で、『近世文学資料類従 仮名草子編26』晩誠社刊、1977年に所収とあり、犬百人一首は、幽双庵 作、「犬」とは、よく似ているが実は異なるものという意味で、小倉百人一首から離れ、語呂を合わせただけでなく、作者名までもじっていると解説されている。
『近世文学資料類従 仮名草子編26』は千葉県立中央図書館にも所蔵がある。

itscolossal:

City Light Scarves by Slow Factory in the Colossal Shop. USA / London / Paris / New York